TOKYO FABRIC INDUSTRY

東京ファブリック工業株式会社

技術相談・問い合わせ

経営理念

経営理念

国造りへの貢献

当社のミッションは、「国造りへの貢献」です。信頼される製品と培った技術力で社会資本インフラ構造物を守り支え続けることで、我が国の基盤づくりに貢献してゆくことが、当社の最も重要な社会的存在価値であると考えております。

清 新 進 取

当社の社是は「清新進取」です。これは創業者 清水惣一郎が、出身地の信州長野にある善光寺大勧進貫主 都築玄妙大僧正 との問答のなかで閃いたという、当社独自の造語です。 この言葉には“清らかで新しい気持ちで大義公道を進んで事を成す”という意味が込められており、『営利だけを目的とした利己的な存在に成り下がることなく、誰に対しても公明正大な態度を持って誠実な対応を心掛け、新しいことに果敢に挑戦しよう』という当社の行動指針を表現しています。 これからも「清新進取」の精神を持って、「国造りへの貢献」という誇れる仕事を続けてゆきます。  

地域に根ざした企業

当社は「地域に根ざした企業づくり」を基本方針に定めています。どれほどコミュニケーションツールが発展しようとも、各地域にお住まいのお客さまにベストな解決策をご提案するためには、その地域の事情や歴史を深く理解し、建設場所や周辺地域をみずからの目でしっかり確かめ、顔が見えるサービスを提供してゆく必要があります。 社会資本インフラに関わる仕事に取り組むかぎり、各地域それぞれで「地域に根ざした企業」でなければならない、私たちはそう考えて取り組んでいます。

「清新進取」  善光寺大勧進貫主 都築玄妙大僧正 書

「清新進取」  善光寺大勧進貫主 都築玄妙大僧正 書