TOKYO FABRIC INDUSTRY

東京ファブリック工業株式会社

技術相談・問い合わせ

製品情報

高摩擦型 角型すべり支承

特⻑

1.角型すべり支承本体とすべり板で構成されています。

2.角型すべり支承はゴム・鋼板・すべり材にPTFEとを一体加硫成形したものです。構成がシンプルの為、低廉価を実現しています。

3.積層ゴム部を耐候性、耐火性、耐薬品性に強いクロロプレン(CR系合成ゴム)を採用し、フランジ鋼板をゴムライニングすることにより、防錆塗装のコストが不要となりました。

4.従来の丸型から角型にすることで製造コストを低減しました。平面的に角度を変化したす
べり試験を行い、丸型と同等の性能を確認しています。

5.ゴム1層の厚みと豊富な積層数の組み合わせにより、適切な設計仕様を提案できます。

  • ⼀覧に戻る
  • 納⼊実績
  • 技術相談・問い合わせ