TOKYO FABRIC INDUSTRY

東京ファブリック工業株式会社

技術相談・問い合わせ

製品情報

摩擦低減沓(半地下式トンネル中柱天端部用)

特⻑

1.摩擦係数0.05以下(通常のすべり支承は0.1以下)とした「摩擦低減沓」を、東京都練馬区の環状第8号線南田中トンネルに納入しました。

2.「摩擦低減沓」の使用により、中柱が負担する水平力を減少させることで、柱を細くすることが可能となり、半地下式トンネルの有効幅員確保ができました。

3.「摩擦低減沓」は、移動沓に樹脂コーティング(ベアリーSP7001)、受沓にPTFE(ベアリーFL3045)を使用し、実製品検査では摩擦係数0.02の摩擦係数を実現しました。

  • ⼀覧に戻る
  • 納⼊実績
  • 技術相談・問い合わせ