TOKYO FABRIC INDUSTRY

東京ファブリック工業株式会社

技術相談・問い合わせ

製品情報

ST式T型ストッパー

(地震時変位拘束装置)
NETIS 登録番号 KK-180018-A

特⻑

1.コンクリート桁、鋼桁の双方に使用でき、地震時慣性力に応じた構造設計が可能です。

2.大部分を圧延鋼材の組合せにより製作するため、自由な形状の設計が容易になります。

3.すべり緩衝ゴム(クロロプレンゴム)が水平力、上揚力を緩和します。

4.防錆処理は通常の亜鉛めっきより、防錆効果の高いSGめっき及び二重防錆SGめっき+ナイロンコート
を使用環境に合わせて採用できるため、LCCの向上が図れます。

5.諸条件により一般タイプ及び上揚力対応タイプが選択できます。

  • ⼀覧に戻る
  • 納⼊実績
  • 技術相談・問い合わせ