CONSTRUCTION

施工サービス

TOP

施工サービス

橋梁製品工法の紹介

落橋防止装置取付工事(T型ストッパー)

落橋防止装置取付工事(T型ストッパー)

U-ウェッジフレームを使用した耐震補強工事を行います

【製品特徴】

1.フレーム内側にクサビを配列することにより大きな押しつけ効果を生み、桁表面での固定を可能にする新しい定着工法です。

 

2.桁表面のクサビ配置部分での工事のみでアンカー機能ができるため、コンクリート構造物の鉄筋など内部の構造に影響を及ぼさずにフレーム固定でき、構造物の耐力低下を招きません。

 

3.従来のアンカーボルト締着方式は、アンカー取付け部の削孔やそれに伴う鉄筋探査の必要がありますが、U-ウェッジフレームはそれらの作業を必要としないため、施工性に優れ確実にコストの縮減が図れます。

着工前

  • 近接計測工
  • クサビ部カッター工
  • 下部工アンカー削孔工
  • 樹脂付着面チッピング工
  • 下部工アンカー定着工
  • 工場製作工
  • Uウェッジフレーム取付工
  • T型ストッパー取付工
  • 下部工ブラケット取付工
  • 樹脂注入工
  • 完了

樹脂付着面チッピング工

Uウェッジフレーム取付工

完了

下部工ブラケット取付工