TOKYO FABRIC INDUSTRY

東京ファブリック工業株式会社

技術相談・問い合わせ

製品情報

ばね機能複合型ゴム支承

(構造一体型・鉛直水平支持機構)
NETIS 登録番号 TH-050008-A(掲載期間終了)

特⻑

1.圧縮剛性の影響を受けずに、任意の高い水平剛性を設定可能であり、自由度の高い支承設計ができます。

2.最適な支承形状が設定可能となるだけでなく、水平剛性を高めて地震時変位を抑制することで伸縮継手のコストダウンも期待できます。

3.上下に機能を分離させたことで、一つの支承でありながら経済的かつ効果的に「機能分離型支承構造」を実現することができます。

4.上支承に鉛プラグを内蔵させることで、従来よりも高い水平剛性を有する免震支承(LRB)として利用できます。

5.上支承・下支承が一体構造のため、機能一体型ゴム支承と同様に施工性に優れています。

  • ⼀覧に戻る
  • 納⼊実績
  • 技術相談・問い合わせ